ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
シンドラーのリスト 〜戦争と人間の狂気
10年ぶりくらいに、「シンドラーのリスト」を観た。
ナチスによるホロコーストの情景を映した映画だ。


人の価値観は一つではない。
人はその人、一人一人に正義を持つ。

人を区別すれば、自分が認める以外の価値観を排除しかねない。
人を区別するのではなく、その人をその人のまま認識すればいい。

この世に正義と悪があるのではなく、
この世には60億の思考と価値観があるのだ。

人の心は移ろいやすい。

自らの心は簡単に移ろうという事を覚悟し、備えよう、
その時には、自分があの時否定した自分であると気づきにくいものだ。

必要なのは、自分を信じること。
自分を信じ、変化には対応を、客観性を持とう。

流れ、移ろう心の中心に、自らを深く座し、
変化の中でも、自分で有れる様、努力しよう。

自らの周りの少しでも多くの人が、
自らを信じれる人であり、穏やかであれば良いと思う。

近代社会において、人類は経済というものを手に入れた。

経済闘争は、武力闘争に比し、なんとやさしいものだろう、
グローバリゼーションは格差と、新たな競争を生み出すだろうが、
それでも虐殺を肯定する戦争とは比較にならないほどやさしい。

人類が武力以外の方法で、
制裁や解決を行う方法を見つけたことはすばらしい事だ。

願わくば、この方法の上でのみ、
国々の様々な問題が解決されて行けばいいと思う。



シンドラーのリスト スペシャルエディション [DVD]
シンドラーのリスト スペシャルエディション [DVD]
おすすめ平均
stars生々しく悲惨…。戦争の悲惨さを知るきっかけに。
starsポーランドのクラフツで実際に起こった出来事です
starsこの映画は史実ではなく、フィクションです。−−私がNYタイムズで知ったこの映画の虚構
stars不朽の名作
stars「アウシュヴィッツ」がフィクションだったら・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





株式投資FXで目指せ資産1億円のお金持ち自由人!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2007.08.30 Thursday 22:20】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(2) | - |
生きた先がその顛末か!?
最近、特に若者による放火や殺害、心中などのニュースが目に付く。
また、親としての能力の欠如によって赤子が死んでしまったというニュースも目にする。

悲しいし、やるせない。

おまえの人生の顛末がそれか?と思う。
おまえが人生をこれまで生きてきて、その結果がその体か、と思う。

何の為に生きてきた?

何もかもを人や時代のせいにする人がいる。
学生時代に大人を批判し、大人になったら社会を批判し、
借金に苦しむのも、生活が一向に向上しないのも、
職を得る事が出来ないのも、全ては自分のせいではない。

ふざけるなと思う。

世の中は甘くない。
少なくとも私はそう思う。

「なんで俺だけこんなに苦しまなければいけない!?」
10代の頃はずっと思っていた。何故ここまで俺の環境は友達と違うのかと…

だけど人や環境のせいにしても、自分の幸せは一向にやってこない。
そこには情けない自分がいるし、変わらない絶望がある。

努力をして欲しい。動機は何でもいい。
悔しさからでも、羨望、欲望からでも…憎しみからでも。

人生はフェアじゃない。思い通りの未来など用意されているものではない。
自分を叩き上げ、鍛え上げ、そして自我を練り上げてこそ手に入れるものだと思う。

このままではどうしようもないなら、考え、そして悩みぬいて欲しい。

なんだかみんな甘えていないかって思うんだ。
簡単に人生をあきらめるな。

そもそも、生きる事は難しい事だって思うんだ。

それと、例え環境が惨めたらしいからって、
それが自分が惨めたらしいって事じゃないと思うんだ。

惨めたらしいっていうのは、努力を捨てて、自己の甘さを棚に上げ、
不満だけをぶちまけることじゃないかと思う。

くやしいけど、努力してもまだ人並みになれなかった頃、
俺が自分に言い聞かせていた言葉、

「それでもおまえの努力が足りないんだよ。恵まれたものの1日に、おまえの努力した3日では追いつけんぜ?もっと頑張れ。がむしゃらにじゃない。そんな努力じゃ到底追いつけない。考え抜いて、そして努力しろ。」



株式投資FXで目指せ資産1億円のお金持ち自由人!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2006.07.15 Saturday 23:46】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分の足で立っていますか?
今日の朝は少し遅めに起きて、まずはお決まりのコーラブレイク。
炭酸ののど越しにホッと一息をついてからは昼まで読書。

今日は藤巻氏の著書を読む。

直伝 藤巻流「私の個人資産」運用法
直伝 藤巻流「私の個人資産」運用法藤巻 健史

講談社 2005-11-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



少しの目の疲れを覚えたら外に出て、いきつけのイタリアンパスタのお店でゆっくりとしたランチタイム。そして家に戻りこのブログを書いている…ライジングサンです!(前振りながっ!!)

昨日は久しぶりにテレビをつけて(1週間ぶりくらいだろうか…)NHKの討論番組を観た。題目は「日本の経済状況と増税」について。コメンテーターと観覧者との間で交わされた激論をとても興味深く観させて貰い、生アンケートにも参加させて頂いた。

観覧者の一人がこう発言した。
『今、増税増税というが、消費税をこれ以上増やされたら中小零細企業は生きていけない!!!我々の仲間の中には皆に迷惑が欠けられないと店をたたんだり自殺する人も増えている。それが日常の姿になっている!!!もっと国は我々のことを考えるべきだ!!増税をされたら生きていけない!!!』

声を詰まらせながら、涙ながらの大変沈痛な発言だった。
現在の日本の状態については以前もこのブログにアップしたが、もっとわかりやすく日本の現状を一般の家庭のスケールに置き換えてみる。

現在の日本の家計は、
収入:440万円
支出:800万円(つまり借入れ360万円)
借金:8000万円

借金の利息:80万円(年利1%)

(以上の数値は藤巻氏の著書より引用)

ちなみに借金を返す目処はついていないばかりか、毎年の借入額も増え続けている。今は金利の返済額が年1%の利率だから80万円ですんでいるが、これはこれまでに見ても最低金利に近く、これ以上下がる事はないばかりか銀行は金利を上げることを模索しつつある。

もし金利が6%になれば、収入の全てが借金の”利息”の返済だけにまわってしまう。こういう家計を持つ人の財務を冷静に考えてあなたは信じられるだろうか?

失われた10年という言葉がある。バブルがはじけて日本は長期低迷期に入った。しかし、そこに住む日本人の生活水準はこれまでとほぼ変わらないばかりか、昔よりも豊かに便利になっている感すらある。アジアでは餓死者や乞食で溢れているのに、こんな財務の国の人々は世界有数の豊かさを誇る。

それは何故か?この10数年、資金の流れは国から民に流れた、日本は資本主義国家であるにも関わらず、大きな政府からの手厚い保護を受けてきたからだ。

そして民はこれまでと同じ生活水準を享受する反面、国は先進国で類を見ないほど弱ってしまった。そしてこれからは民から国への資金の流動が”増税”という方向で起ころうとしているわけだ。

国税の無駄遣いは許せない。しかし国の無駄遣いを訴え、国を更生させる前に国が持つかどうかわからない。国にだけ頼るのはあまりにもリスキーだとは思わないだろうか?

ここは資本主義の国、あなたは自分の足で立っているだろうか?国に税金を納めている以上、国からそれなりの見返りを期待し要求するのは当然だ。しかし、国からのリターンが満足に得られそうもないと分析できるとき、あなたは国に文句を言うだけだろうか?

それではおそらく生き残る事は出来ない。国を更生させつつ、最悪の場合でも自分の最愛のものだけは守れるように自衛、自立する必要がある。

国が助けてくれなかった…と、崩れ落ちるのはあまりに悲しい。
自分の足だけで立てる強さをあなたは持っているだろうか?


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株・中国株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2006.01.22 Sunday 15:30】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(9) | trackbacks(3) |
世界は僕等にフェアじゃない
アジアを巡って自分が如何に恵まれた環境にいるのかがわかった。

世界は”フェア”じゃない。
バングラディッシュやインド・フィリピンに行けばわかる。
人間は平等に扱われてはいない。

貧困層と呼ばれる人々は汚染された水を飲み、住居もなく、言葉も知らず、字も知らず。生きていることも知らないような目をしている。

貧困とは何も飢えだけを意味しない。食料だけでは解決しない深い問題がそこにはある。悲しいほどに、そこには希望という光が届かない。

これは自分自身で体感しないとわからないかもしれない・・・絶望感。
それを見てきたから、私は今の環境を精一杯生きなければダメだと思う。
一生懸命与えられた環境を基に成長していかなければダメだと思う。

もっともっと大きく成長したい。今の自分は何者でもないから。
もっともっと成長し、そして世界に対して何かできればいいと思う。
偽善ぶってるわけじゃない。ただ自分勝手にそうしたいと思う。

美しい景色だけが世界ではない。
宝石や服飾だけが魅力的なのではない。
そこに住む人たちの輝きこそすばらしいと思う。

発展途上国と呼ばれるアジアを自分の足で回り、現地の人と交流し、
そしてその医療現場を見てきた。

その経験を無駄にしないためにも、私は私の人生を生き抜き、
そして自分なりの答えを見つけたい。

今の自分では小さすぎる。悲しいほどに小さすぎる。
だから止まってる暇なんてないんだ。

・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株・中国株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.12.11 Sunday 23:25】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(0) | trackbacks(0) |
世界をまたぐ日僑となりたい
中国を飛び出し世界中の国々に移住した”華僑”。
(※詳しくは現地で生まれた現地国籍を持つ二世、三世以降は「華人」と呼ばれ区別される)

インドを飛び出し、英語力を持って世界にインド人のIT技術・頭脳の高さを証明した”印僑”。

最近では、中国やアジア諸国を中心に日本を抜け出した”日僑”という言葉も聞かれるようになりました。

私もいつかそう遠くない未来に、日本人として日本を飛び出し、そして世界の中で自分の居場所を探してみたいと思っています。


2003年、僕の資産は150万円を少し超えた程度でした。
2004年、その資産は2倍になりました。
そして2005年10月現在、その資産は当時の5倍になりました。
来年には1000万が見えてきます。

まずはあと8年、35歳までに1億の資産。

資産を拡大していく事は、私の夢への一つの目標でしかありません。

私の夢はもっともっと遠い所にありますが、
今はまだそれを言葉にする事が出来ません。

唯、言える事。
それは、夢に向かってこれからも頑張るという事です!



・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株・中国株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.10.16 Sunday 23:05】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベンツとアイスクリーム
シンガポールでは多くの高級車と、
その傍らでアイスクリームを売る老人達を何度も見た。

道路には最高峰のSシリーズのメルセデスベンツが、
まるで普通車の如く走っている。

傍らで、クリーナーのおじいさんやおばあさんはいつもじっと、
黙々と仕事をしている。

彼らの所得格差は10倍を下るまい。

シンガポールは興味深い。
シンガポールを歩くと、僕はいつも日本を思う。

該当インタビュワーがこう尋ねる。
『あなたは自分の経済力をどのくらいの水準だと感じますか?』

それにあなたはどう答えるだろうか?

中流・・・という言葉の定義は、
大体年収300万円〜600万円が含まれるという。

その差は2倍。

ローンに囲まれ、月末の給料日が待ちきれない。
食費を抑え、教養娯楽費を抑えなければ駐車料金も払えない。
という中流階級。

対して、年1回は海外旅行に行く事ができる。
食費や少しの贅沢が資産を圧迫する事は無い。
という中流階級。

これが同列か?そうではない。それは幻想だ。
日本はどこか歪んできているように思えてならない。

数年後にはこの幅は更に拡大するのだろうか?
年収200万円〜1000万円が中流?

そうではない。そう認識してはいけない。
日本は確実に二極化が進んでいる。その危機感を持つべきだ。

それはアメリカがそうであるように、
そして世界のほとんどの国がそうであるように。
日本にも二極化が進んでいる。

国際的にも卓越した世界に誇る日本の企業群は、
明らかに消費者を二極に分け始めている。

日本にいるだけでは、二極化というものの末路がどのようなものかは想像しにくい。それなら、インドやバングラディッシュを見てみるといい。せめて、シンガポールを見てみるといい。


今の日本の借金は700兆円を超えているという統計がある。
これは日本のGDP500兆円を上回る。

これがどういうことか、体感できるだけの想像力を僕は持っていない。

ただこんなサイトがある。
これで少しはわが国の巨大な病巣を体感できるかもしれない。
→『日本の借金時計』へ


私達はこのままでいいのか?
日本の持つ、GDP500兆円という水準は、
アメリカの1100兆円に次ぐ世界第二位の水準だ。

しかし、私達はこのままでいいのか?
日本は一秒間に100万円というスピードで壊れ続けている。

政府が何とかすべきなのか?
政府を何とかすべきなのか?

もうそろそろ日本人は目覚めてもいい頃だと思う。

国民総中流というのは幻想だ。
国には私達をフォローするだけの力をもう失いつつある。

私達はこのままでいいのか?私達は変わるべきだ。
日本を知り、世界を知り、そしてまた世界に挑戦すべきだ。

自分のおかれている環境を受け入れるのではなく、
更にその先を先を目指そう!

若者はいつもバカな事を言う。
だからこそ、世界は少しずつ前へと進むと信じます。


せめて今は、明日の選挙が日本の変化に続きますように



・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記スウィングトレーダーズ・ラボ』へ!

・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.09.11 Sunday 00:18】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(1) | trackbacks(0) |
シンガポールへ(成田空港にて)
今日からシンガポールの友達の所に遊びに行ってきます。
約半年ぶりのシンガポールです(^^♪

今は成田空港の空港ラウンジ「T.E.I.ラウンジ」でコーヒーを飲みながら、
世界中を冒険する大投資家ジム・ロジャーズ氏の本を読んでいます。

ちなみに空港ラウンジはゴールドカード一覧で紹介しているシティゴールドカードを使えば、タダで利用することが出来ます(無い場合は1,260円必要)。シティゴールドカードはつい最近、(初年度年会費が無料であった為)取得しました。

成田に来たのは久しぶりですが、国際線も自動チェックイン機が搭載され、国内線とチェックインのスピードでは遜色ないほどになっていました。

国際線の自動チェックイン機を使っている人は私以外は誰もいませんでしたが、これは大変便利ですよ♪

今読んでいる本の著者であるジム・ロジャーズ氏は独力で世界を旅し、世界を自分の目で見てきた投資家で、彼の本を読んでいるととても深く日本の事、これから自分がどう生きていくべきかなどを考えさせてくれます。

世界は、中国は、アジアは今後どう動くのか?
そして我々はどう対応していくべきなのか?
日本は単一言語、単一民族の国家のままで良いのか?

世界最大級の超高齢化社会を迎える日本。
世界最大の外貨準備高を誇りつつ、世界最大級の赤字国家日本。
その中でどう生きるべきなのか?


ジム・ロジャーズ氏の本を読む時、
これらのことを考えずにはいられません。


冒険投資家 ジム・ロジャーズの世界大発見
453235062Xジム・ロジャーズ 林 康史 望月 衛

おすすめ平均
stars世界の現実を見た投資家
stars難しい経済書を読むよりもまず本書を一読!
stars贅沢な気分が味わえる「旅行記」ですね!
stars2つの楽しみ方
stars新しい世界が発見できたよーな

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記スウィングトレーダーズ・ラボ』へ!
【2005.08.28 Sunday 15:58】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(2) | trackbacks(0) |
フィリピンを想う
フィリピン

フィリピン人はみんな陽気で明るい。
たとえ病院の中にいても歌声が聞こえくる。

彼らは悲しみに弱くて、悲しみに耐えられない。

だからそんな感情はゴミ箱に捨てて、
精一杯今を楽しもうとしているんだとおもう。

フィリピンでビジネスをするなら
彼らの底抜けな楽観主義にあきれるはずだ。

彼らの歴史がそうさせるのかもしれない。
この国では悲しみに負ければ生きていけない。

彼らの明るさは、彼らの生きるための知恵。


フィリピンの女性はきれいで明るく、そして前向きだ。
彼女達は世界をお金の為に駆ける。

彼女達は世界中で仕事をし、父親のいない子供を授かる。

明るくも悲しきシングルマザー
彼女は子供を育てる為に再び海外へと旅に出る。

彼女達は自分達の美しさを知っていて、生き抜くための力にしている。
彼女達はすごくしたたかで、リアリスト(現実主義)だ。

彼女達は悲しみにつつまれているが、
それを乗り越えるだけの強さと明るさを持っている。

世間知らずの金持ち日本人など、
彼女達の前では世間知らずの金づるでしかない。

彼女達はとても家族を大事にし、
その関係には他の何者も入り込めない。

しかしその一方で、彼女達はお金の力を知り、何よりもお金を信じる。

この国ではハンサムであるというより、
お金を持っているということがモテる男の条件だ。




シンガポールで一人のフィリピン人女性にあった。
その人は25歳で、お父さんのいない4歳の子供を持つシングルマザー。
彼女の子供はフィリピンで彼女の父親達と一緒に住んでいるという。

『私はもう25歳。おばちゃんね(笑)でも子供の為にもっとお金がいるの。だからここで働かなきゃダメなの』

彼女は僕の事を好きだという。


僕はその言葉に苦笑し、そしてその言葉を信じない。

僕は彼女に勝てる気がしない。



・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記常に変化と成長を』へ!
【2005.06.04 Saturday 17:29】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(4) | trackbacks(0) |
アジアと、中国人のメンタリティ
アジアはその貧しさを乗り越えながら確実に強くなっている。

中国人はスマートというよりアグレッシブ、攻撃的で強い。
彼らにはハングリー精神があり、目標を達成するという強い意志が感じられる。

シンガポールにいたときに中華系の友達はこういった。
『中国人はどうにかして”アドバンテージ”を取ろうとする。どうやって相手を出し抜けるか、それが大事なんだ。方法はそれほど問題じゃないんだ。』

今の日本人にはそこまでのハングリー精神はない。

かといって、中国人の考え方がよいというわけではない。
彼らとのビジネスはなかなかスマートには行かない。

まぁアジアでスマートなビジネスなんて・・・無理か(笑)

フィリピン人は、日本人に対して愛憎様々だ。
彼らは日本人が好きという訳ではないが、日本人の経済力は魅力的だと思っている人が多いように感じる。

インド人、バングラディッシュ人はどこか親日的で、どうにかして日本のような栄光を得たいと思っている。

日本人は・・・今もどっぷり日本という国の中だけで生きているって感じ、まるでここだけが世界だって思ってるみたいに・・・

日本人は少し精神的に病みつつ暗闇に向かい、
アジア人はその長い暗闇を脱して目覚めようとしている。

そんな風に感じる今日この頃です(^_^;)


PS.
今日は書評奇跡の本棚』に、『最初に父が殺された』をアップしました。
1975年から1980年にカンボジアで起こったポルポト政権による大虐殺・・・国民の四分の一が虐殺された時代に生きた一人の少女のポートレートです。よかったら読んでください。

つくづく人間って平等じゃないし、フェアじゃないって感じます。


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記常に変化と成長を』へ!
【2005.05.21 Saturday 14:34】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(3) | trackbacks(0) |
目覚めろジャパニーズ!
こんにちは、ライジングサンです!
今日は中国での反日デモについて書いていこうと思います。

中国の反日デモ、事態は集束へ向かうどころか
拡大の一途をたどっている様子です。
[中国反日デモ]さらに拡大 5月4日は全国各地で計画か

ニュースを見てみると、このデモになんだか異質な感じがしてなりません。

彼らには緊張感がない。
ただストレスのはけ口のように日本を使っているようにしか見えません。

彼らは事実を知りたいのでしょうか?
それとも自身の歴史認識を貫きたいだけでしょうか?

おそらくそれは後者。

事実を明らかにしたいならば、彼らは国際法廷で日本と中国として対峙し、歴史の”認識”ではなく、歴史の”事実”を明らかにするべきです。

”人は見たいものを見て、そして聞きたいものを聞く”

人は何かを見ようと焦点をそこにあわせたとき、
周りがぼやけてかすんでしまいます。

人は何かを聞こうと耳を澄ましたとき、
その音だけが耳に入るようになります。

歴史もそう。私達はその泥沼の中にいます。
私達が知るべきは事実なのに…

日本政府は国際法廷の場に中国をあげる努力をすべきです。
そして国際法廷の場において、日中韓の歴史的”事実”を明らかにする。

そして事実を確定する。
私達の歴史は国際的に確定されるべきだと思います。

もしそれを拒み、認識を通そうとするのなら、
その時、その国は国際法廷の名の下に世界から裁かれるべきだと思います。

このままでは不幸な連鎖は断ち切れません。
今日本がすべきはこの問題を真摯に受け止める事。

そして今、日本人がすべきは、
我々を取り巻く世界がどのような状況にあるかを知る事。

中華思想に彩られた中国人は日本人のように穏やかではありません。

日本人はこのような寝起きの一発をいただいた訳ですから、
ここではっきりと目覚めるべきです。

世界は激しく動いています。
日本人はその世界の流れに気づくべきです。

世界を知れば、私達は眠っている場合じゃないってわかります。

私達はもっと強くならなければならない。
日本人は目覚めなければならない。

世界の、アジアの激流の中で取り残されないように。

強く生きよう!!

…わかるでしょう?
未来の日本人が肩身の狭い世界なんて…作っちゃダメですよね?


※念の為、戦争とか争いを起こせというのではなく、理不尽なものに対して毅然と対峙できる様、強くなるべきということです。


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記常に変化と成長を』へ!

・お金持ち自由人になるために素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.04.17 Sunday 22:07】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(2) | trackbacks(1) |