ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
フィリピンを想う
フィリピン

フィリピン人はみんな陽気で明るい。
たとえ病院の中にいても歌声が聞こえくる。

彼らは悲しみに弱くて、悲しみに耐えられない。

だからそんな感情はゴミ箱に捨てて、
精一杯今を楽しもうとしているんだとおもう。

フィリピンでビジネスをするなら
彼らの底抜けな楽観主義にあきれるはずだ。

彼らの歴史がそうさせるのかもしれない。
この国では悲しみに負ければ生きていけない。

彼らの明るさは、彼らの生きるための知恵。


フィリピンの女性はきれいで明るく、そして前向きだ。
彼女達は世界をお金の為に駆ける。

彼女達は世界中で仕事をし、父親のいない子供を授かる。

明るくも悲しきシングルマザー
彼女は子供を育てる為に再び海外へと旅に出る。

彼女達は自分達の美しさを知っていて、生き抜くための力にしている。
彼女達はすごくしたたかで、リアリスト(現実主義)だ。

彼女達は悲しみにつつまれているが、
それを乗り越えるだけの強さと明るさを持っている。

世間知らずの金持ち日本人など、
彼女達の前では世間知らずの金づるでしかない。

彼女達はとても家族を大事にし、
その関係には他の何者も入り込めない。

しかしその一方で、彼女達はお金の力を知り、何よりもお金を信じる。

この国ではハンサムであるというより、
お金を持っているということがモテる男の条件だ。




シンガポールで一人のフィリピン人女性にあった。
その人は25歳で、お父さんのいない4歳の子供を持つシングルマザー。
彼女の子供はフィリピンで彼女の父親達と一緒に住んでいるという。

『私はもう25歳。おばちゃんね(笑)でも子供の為にもっとお金がいるの。だからここで働かなきゃダメなの』

彼女は僕の事を好きだという。


僕はその言葉に苦笑し、そしてその言葉を信じない。

僕は彼女に勝てる気がしない。



・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!

・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株日記常に変化と成長を』へ!
【2005.06.04 Saturday 17:29】 author : ライジングサン
| 世界、アジアについて思う事 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 17:29】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
こんにちは〜(^-^)
先日はコメントありがとう♪
お互いサイトを運営しだしてからのずっとお付き合いさせてもらってるので、お互いがんばっていられるのが嬉しいですね。
これからも、宜しくお願いしますね〜
今度東京に出てくる機会があったら、是非お声掛け下さい♪
| TUNKA | 2005/06/06 9:25 PM |
こんにちは!TUNKAさん。

私達がサイトを作ってから、もう一年なんですねー
ななさんや塩漬け姉さんも頑張っていらっしゃるので本当に励みになります。

東京は結構行く機会もあるのですが、どれも中央での代表者会議などがメインで一泊などあまり時間が取れません(>_<)

会えるかどうかわかりませんが、今度東京に向かうときは連絡させていただきます!

サイトのほうは、私の運用成績同様マイペースで進んでいます。運用成績に連動していますね(笑)

株に関しては今は大きな失敗をしてもいいから自分の力になるように売買して行こうと思っています。

一億の資産。

おおマジです。
| ライジングサン | 2005/06/06 10:29 PM |
始めましてこんにちわ。シンガポールにいる主婦です。明るさの中の強さという言葉に心が動かされました。以前フィリピン人の人などいろんな人種の中で仕事をしていた事もあり共感してしまいました。またちょくちょく遊びにきますね
| ゆかり | 2005/07/14 11:19 PM |
はじめまして、ゆかりさん!
ライジングサン@お金持ち自由人への道!です。

私も10カ国を超える人たちと触れ合う中でいろんなことを学ばせていただきました。

世界って広いなぁって思います。

これから日本人はもっともっと世界へ飛び出し、そしてもっともっと世界中の人たちと触れ合うことが大事じゃないかって思います。

日本人の”世間知らずの金持ち”というイメージをなんとか私達の世代が変えていければなと思います。

これからも宜しくお願いします!
| ライジングサン | 2005/07/15 12:53 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/101
トラックバック