ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
イタリア滞在記「ベルタプル家Lauraと出逢う」(3)
ドーラおばさんがハイウェイを140キロで飛ばしてくれたおかげで(?)、
僕らはまもなくローマ中心部に到着した。

Dora:『21時になったらおじさんが来るから、そしたら一緒にディナーにしましょ♪』

Laura:『ちょっと変(strange)なおじさんだけどね(^^♪』

・・・え?
なんですと?(-_-;)

21時が15分すぎておじさんが待ち合わせ場所に到着。

おじさん:『Oh!君がLauraのボーイフレンドのジャパニーズガイか♪英語は話せるかい?』

ライ:『はい。少しだけど大丈夫です。今日は本当にありがとうございます。すごく楽しいです!』

おじさん:『Hoh、英語を話せるじゃないか、日本人は英語は苦手だと聞いたけど君は大丈夫だね!それから、楽しいのはこれからだからね(笑)』

とっても気さくな人で僕はホッとする。
それから僕らは一緒におじさん達が住んでいるマンションへと移動した。

石畳の広いマンションに着くなりおばさんは、『ちょっと待っててね♪今日は頑張るから!』といって張り切ってキッチンへ行ってしまう。Lauraもそれを手伝いにキッチンへ。

広いリビングに、僕はおじさんと二人っきりになった。

おじさんはDoraおばさんが経営する音楽レーベルのアーティストで、
南アフリカ出身のアフリカ人。

足が悪く、いつも松葉杖を使ってた。
英語がとても上手で、部屋にはローマ法王と握手してる写真なんかもある。
(けっこう有名なミュージシャンなのかも!)

おじさん:『ヘイ、ボォーイ!ベランダに行かないか?』
ライ:『あ、はい!』

僕はベランダでおじさんといろんな話をした。

日本のこと、
ローマの町のこと、
そしてアフリカのこと、
音楽のこと、

恋愛の話もしたね!


ふと、おじさんはベランダの一角を指差して言った。

おじさん:『あれはマリファナだよ、知ってる?』
ライ:『マリファナって・・・麻薬の!!?』

おじさん:『No〜、Boy。これはね、アフリカ人の”メディスン(薬)”なんだ』
ライ:『薬?』

おじさん:『そうだよ、私達はこれを瞑想のときに使っていたんだ。一握りの人が使い方を間違って、それがマリファナを麻薬に変えてしまったんだよ。』

おじさんはどこかさびしそうな顔をして、でもすぐ笑顔になった。


↓おじさんの家にあったマリファナの葉




おじさん:『君は若いのに英語もうまい!君は本当に楽しい子だ、ハッハ(笑)今までにもいろんな旅をしてきたのかい?』

ライ:『いえ、まだアメリカとマレーシアにしか行ったことがありません。でも、今の内にどんどん世界を見ていきたいと思ってます!!』

おじさん:『グッドだ!そのスピリットがあればきっとボーイは退屈のない人生を生きれるよ♪』

ライ:『ハハッ、おじさんも退屈は嫌いなんですね』


Dora:『ディナーが出来たわよ!こっちにいらっしゃい♪』

おじさん:『Ok,Boy。ご飯にしよう!』

リビングルームには所狭しと料理が並んでいた。

シーフードにスパゲッテイ。
お肉にスナックみたいなお菓子も会った。

おじさん:『さぁ、食べて!お酒もいっぱいあるからね〜♪』

となりには、ビンいっぱいの赤ワインとイタリア名産のグラッパ酒(40度もある!)!

僕はおなかいっぱい食べて、そしていっぱいお酒も飲んだ。


・・・おじさんもね(笑)

僕らはしたたかに酔ってたけど、
DoraおばさんとLauraはワインしか飲んでいなかったからまだまだ元気!

Laura:『ねぇ、夜のローマを見に行きましょ!』
Dora:『ローマの夜景もとってもキレイよ♪』

ライ:『うん!ぜひ!!』

おじさん:『よぉーし、じゃあ行こう!ほらDora、食器を片付けて片付けて!ハッハ、女が片づけをするのがイタリアンスタイルなんだ』

Dora:『なに言ってるのよ!家事は夫婦の共同作業じゃない!』
Laura:『そうよ!おじさんも手伝って!』


おぉ・・・女性陣強し(-_-;)
おじさんとおばさん+Lauraの口げんかはおじさんが勝てるわけもなく、おじさんはしぶしぶ食器を片付けてた。

なーんか、これってどこの国も同じなんでしょうかね(笑)

夜の暗がりに生えるローマの町並みは、とても暗くそして深く静かだった。

僕らは酔っ払ってるおじさんの運転の下(!)、
コロッセオやサンピエトロ(バチカン)を回って帰ってきた。

途中、ポリスに遭遇して、ライトの無灯火を注意されたときはヒヤッとしたけど(-_-;)

Dora:『今日はとても楽しかったわ♪明日はローマ観光しましょうね!』
Laura:『私もローマは久しぶり!楽しみだね♪』

みんな、僕を温かく迎えてくれていた。
決意してきた甲斐があったなぁって思った。

↓おじさん達をパシャリ♪(左からDora、おじさん、Laura)




・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
→『お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
→『0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株・中国株そして・・・インド株!?スイングトレードで目指せ1億円!
株式投資分析スウィングトレーダーズ・ラボ』へ!
【2005.07.24 Sunday 21:13】 author : ライジングサン
| イタリアホームステイ | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 21:13】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/107
トラックバック
イギリスのホームステイで体験するボランティア
イギリスでは、ホームステイをしながら、ボランティアを体験することも可能です。 世...
| ホームステイ ヘルパー マイクの成功ホームステイ情報 | 2007/04/01 8:50 PM |