ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
「鏡の法則」・・・”吾唯足知”の難しさ
今日はネットで話題になり、ついに60万部ものヒットとなった
鏡の法則という本を読んでみました。



 わずか100ページにも満たない本で、1時間もかからずに読了。”ちょっと宗教入ってる?”という感じもしますが、この本が伝えようとしてくれることはとても大事なこと。
 短い話ですのであらすじは省略しますが、自分が嫌い、時に憎みもした人に感謝するということは、その人がそう出来るだけの心の余裕安らぎを持つことが出来ているということだと思います。

 私はお金持ち自由人を目指していますが、それとて人生を生きるための一つの手段でしかないと思っています。しかし、”嫌い・憎む人にも感謝する”ということは、それ自体が人生をかけてたどり着くべき境地のようなものだと思っています。

 禅には”吾唯足知(ワレタダタルヲシル)”という言葉がありますが、そういった境地には私はまだ程遠い存在です。
 嫌いな人を許せるというほどの心の余裕と安らぎが人にあれば、それはその人にとって・・・そしてその周りの人々にとってどれほど幸せかと思います。

 実はアジアの貧困地域への寄付活動は、私がこういった心を持つための一つの行動でもあります。



株式投資FXで目指せ資産1億円のお金持ち自由人!
お金持ち自由人への道!』へ!
クレジットカード一覧から、クレジットカードの基礎までを公開!
0からのクレジットカードマスターへの道!』へ!
・日本株そして・・・FXにインド株!?
株日記トレーダーズ・ラボ』へ!
・素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2006.12.16 Saturday 23:22】 author : ライジングサン
| つれづれ日記 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 23:22】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
こんばんは、私も鏡の法則読んでみました。

最近イタリアに行ってきて、良いことがあった反面、ちょっと辛いことがあって、なんだかうまく行ってなかったんです。せっかくの日々を後悔してしまうほど、それを何かのせいにして…。良かったことさえも思い出さないように。でも本を読んでなんだかスッキリしました。

余裕の持てる人に、そして他の人を思いやれる人になりたいです。今年ももう終わりですね。この法則にしたがっていろいろ思い直して、来年の希望に変えようと思いました。今28ですが、この歳でこの考えに気づけてよかったと思います。

シンガポールではどうしても情報が少ないので、ライジングサンさんが本の事を書いてなかったら、気づきませんでした。
ありがとうございます。
| コアラ | 2006/12/27 10:48 PM |
コアラさん、こんばんは!
余裕と思いやり・・・慈しみの心を持つということは、全てを超えて人間としての最終到達目標なのかもしれないなと思います。

今は程遠い人間ですが、目標として自分の中に置いておく事で、そうではない人達よりは早くその場所にたどり着けるかもしれませんね。
| ライジングサン | 2006/12/28 11:32 PM |
あけましておめでとうございます。

私も2007年はお金持ち自由人を目指して
相場の世界でもう少し勝てるようにがんばりたいと思います。

今年もライジングサンさんのブログを相場の参考に
させて頂きます。宜しくお願い致します(^^/
| | 2007/01/01 6:58 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/172
トラックバック
フォトリーダーの告白
鏡の法則を読んで、フォトリーダーの告白。正直に告白します・・・
| フォトリーディング@Luckyになる読書道 | 2006/12/30 8:48 AM |