ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
バングラディッシュ体験記![その一]
みなさんクリスマスは如何でしたか?
私は体を壊して寝込んでいました(-_-;)←くわしくはこれから書いていきます(涙)


過去のワースト3に入るクリスマスでしたよ・・・
イブもバングラディッシュで現地エンジニア相手に技術講習をしてたし・・・

そんなこんなで散々な今日この頃ですが、
旅行では絶対に行かない国(地球の歩き方にも載ってない!)バングラディッシュを体感する事は出来ました。



それではバングラディッシュ編第一回始まります!



【12月20日 21:00・・・バングラディッシュ ZIA国際空港】

バングラディッシュの首都ダッカに到着。
イミグレーションを通過するのにやけに時間がかかっている。

1人5分ほどはかかってるんじゃないかな。まったく…
どうやらコンピューターで自動処理とはいかないみたいだ(ーー;)

イミグレーションで並んでいる人々は圧倒的にバングラディッシュ人のほうが多い。
観光客・仕事で来る外国人はほとんどいないといったところかな。

イミグレーションのカウンターの比率も、
現地パスポート用7割。外国人用3割といったところだ。
外国人用はガラガラなのにバングラディッシュ人用のカウンターはどこも満杯。

イミグレーションを抜けたエントランスには銃を持ったガードマンがたっており、物々しい雰囲気。
エントランスで現地ディレクターのParviz氏と出会う。ディレクターだけあって振る舞いが洗練されていて知性を感じる。

外に出るとあたりは一面見通しが悪く、最初はそれは霧だろうと思っていた。
でもなんだか気になってそれをParviz氏に聞いてみた。

ら:『なんだかすごく見通しが悪いけど霧ですか?』
P:『ああ。確かに冬にかけての季節の変わり目だから今日は霧っぽいけど、これは埃が舞っているんだよ』


ほこり→誇りゴミ


ああ・・・シンガポールに帰りたい(すでに)
私はきれいな空気が吸いたいです(ホントに)


予想通りバングラディッシュの環境に打ちのめされつつも、車はダッカの中心部へと向かう。
そこで見る景色に私は更に打ちのめされる。



最初はそれをゴミだと思った。

ビニールに丸まった1メートル弱のその物体は、中央分離帯にいくつも投げ捨てられていた。

ピクリともうごかない。

誰も関心を示さない。

私がじっと見ててもParviz氏はそちらの方向を見なかった。


それは老婆であり、子供であり、中には家族で寝ている路上生活者達だった。


彼らはこの埃が舞い、騒音鳴り響く道路の真ん中で寝ていた。

ダッカへ向かう途中、100人をゆうに越えるこれらと同じ人達を見た。

私はそれをみんなに伝えようと思ってカメラを取り出したけど、撮れなかった。
撮っちゃいけないような気がした。

彼らはぐっすりと眠っているのかピクリともしない。
生きているのかどうかもわからない。

そして誰も気にしない。
この国では彼らを誰も見ようとしない。

バングラディッシュはこれまで訪問した国々の中でも更に貧しい国かもしれない。


・・・車は私が宿泊予定のホテルへと到着。
Parviz氏が言う、

『私達は貴方をもてなしたい。ここがバングラディッシュで最高のホテルだ。』と、

クリスマスのイルミネーションで照らし出されたそのホテルは、
電力不足が続く首都ダッカの暗闇の中でひときわ輝いていました。
そこは城のようでした。


そして私はとても複雑な気分でした。





PS.
これを書いている時に(27日朝)インドネシアでの大震災のニュースが飛び込んできました。
今日は事務所は休みですが、管理職は出勤し現地代理店とコンタクトを取っている模様です。

現時点でわかっている事はインドネシアのスマトラ島にてマグニチュード8.9の大地震が起きたということ。

地震や津波の影響で、
スリランカ  約4500人
インドネシア 約2000人
インド    約2000人

アジア全土で1万人以上の死者、100万人以上の被災者を出している模様です。

今年のクリスマスは私にとっていい事が一つもありませんね。




『人気blogランキング』←旅行好きの集う場所♪
【2004.12.28 Tuesday 10:32】 author : ライジングサン
| バングラディッシュ滞在記 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 10:32】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
スマトラ島のニュースをみて、らいじんぐさんは大丈夫なのか?とちょっと心配になったよっしーです(笑)

日本での感じ方とまた、現地に近い所とじゃ違いますよね。。一刻も早い復興を祈るばかりです。

日本ではもう、年末なので(笑)
シメのあいさつにまいりました。。

今年一年、いろいろとお世話になりました。
来年もよろしくです。

| よっしー | 2004/12/28 11:33 AM |
こんにちはよっしーさん!
今年一年御世話になりました!これからもよろしくです。

今年はサイトを『始めた』年、
そして来年はサイトを『発展させた』年にして行きたいですね!

PS.
インドネシア地震の影響はさらに広がりつつあり、現在犠牲者の数は7万人にも上るとの推計も出てきました。
被害者は数百万人に上っているとも聞きます。

我々の代理店に異常はありませんが、病院もただでは済んでないでしょう。

とりあえず私はインドに行くことになりそうです。
| らいじんぐさん | 2004/12/28 1:09 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/64
トラックバック