ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
マレーシア ペナン島滞在記[その一]
こんにちは!らいじんぐさんです!
今日は1月7日〜9日にかけて訪問したマレーシアペナン島の滞在記を紹介します!

ペナンはマレー半島の北西に位置する島。
今回のスマトラ沖地震では数十人の犠牲者を出したと聞きます。
今回の出張ではペナン島の町並みや災害の様子を探ってみました。


それではマレーシア ペナン島編第一回始まります!



1月7日(金) 11:30・・・ペナン島に到着。

ペナン空港は規模こそそれほど大きくないものの、
フロアは綺麗で観光地らしく整備されている感じがする。

金曜日の午前中だからか、
イミグレーションには人がまばらでほとんど待つ必要が無くゲートを通過できた。
やはりスマトラ沖地震の影響で起きた津波の影響だろうか?

ここでは数十人が波にのまれて亡くなったと聞く。


ゲートを出て現地エンジニアのChongさんに会う、
彼とはシンガポールで一度、そして日帰りで行ったマレーシア出張で一度会ったことがあり
顔見知りだ。

私:『Chongさん、Chongさんも今日は飛行機でKL(クアラルンプール)から来たの?』

Chong:『え?いや車で来たよ。400キロくらいだから^^』

でも、Chongさんの車って15年物の軽自動車だったよね・・・よくもまぁ(と思ったけど言えない

私:『そか、その方が島の移動便利だもんね(^_^;)』
まぁそんな小話も挟みつつChongさんの車に乗り込み中心部へ向かう。


30分間ほどのドライブの間、Chongさんと色々ペナンについて話をした。
マレーシアの北西に位置するペナン島は、人口の約70パーセントが中華系の人によって占められている。しかし依然は英国領だった影響を受けて、中華系と英国系の街並みが合わさったような興味深い街並みなっている。

彼らもイギリス人みたいに古き良きものを大事にする為、建物は取り壊すことなくリフォームを繰り返す。その為建物は古いものも多いが、歴史を感じる良い雰囲気をかもし出している。

↓イギリスを思わせるようなペナンの街並み





↓KLCCに次ぐ、マレーシアで2番目に高いペナン島のシンボルタワー
最近滞在した国が国だけに、バイカーがヘルメットをしているだけでほっとする(^_^;)





街並みはきれいで、私の最近の経済的指標を図る基準になっている「セブンイレブン」や「マクドナルド」もいたるところにある(笑)

↓街には多くの高級車が走っていました。





ペナンの街並みはどことなくハワイを思い出す(ワイキキの中心部じゃなくて田舎のほうのハワイに似てると思う)

↓ペナンは自然がいっぱい!街で見かけた巨大樹(道路標識と比較してください(^_^))。





車の中では今回の津波のことも聞いてみた。
ペナンの津波は12月26日の午前9時頃に起こったとの事。

ペナンでは通常津波など考えられない土地らしく、
現地の人々は津波の第一波が押し寄せた時その危険性を知らなかったとの事。

第一波が過ぎ去った後、人々は急いで避難しなかった。
そしてピクニックや海辺でのバカンスを楽しんでいた数十人の人達が亡くなった・・・

Chong:『今回、私達は”TSUNAMI”の怖さを知った。そして”TUNAMI”とは何かを学んだ。もう繰り返さない

今回のスマトラ沖地震による津波は、世界中に”TUNAMI”として日本語で伝えられている。

津波を英語で普通に訳すと「Tidal Wave」なのだが、
人々はこの恐ろしい大津波を”TUNAMI”という言葉に象徴した。

Chongさんも今回始めて「津波」という単語を知ったとの事だ。
そして日本人が多くの津波を体験し、その教訓として防波堤などの処置を日常的にとっていることにしきりに感心していた。



車はまもなく今日の目的地に着く。
地震の影響で医療機器の様子がおかしいとの事。

必ず直して見せます。
それが私がここで出来ることだから。




PS.
最近私のブログのランキングが持ち直しつつあります。
こうやって皆さんからの応援を頂き、それが形になって現れているのを見ると感無量です。

これからも頑張ってこの体験記を書かせてもらいます!
みなさん、これからも応援よろしくお願い致します!!


『人気blogランキング』←応援有難うございます!


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

・お金持ち自由人になるために素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.01.14 Friday 09:38】 author : ライジングサン
| マレーシア滞在記 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 09:38】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/71
トラックバック