ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
シンガポリアンの仕事ぶり
こんにちは!らいじんぐさんです!

スタッフ:『私、このシステムの事あまり知らないんですが出張してもいいんですか?』

私:『オッケー ラ〜!大丈夫だよー頑張って!』


最近『シングリッシュ』を流暢に使える自分が怖い今日この頃です。
友達のシンガポリアンにも『日本人なのに変なの〜』と笑われております(笑)

最近はシンガポリアンの友達も増え、どっぷりシンガポールを満喫してるって感じです。
ここまでシンガポール駐在を満喫した駐在員も少ない事でしょう(笑)
外国人と友達になるのは大得意ならいじんぐさんです(^^♪

今日はシンガポールのカルチャーショックについてまたまた書いてみようと思います。
やっぱり世界って広い!日本ってこんなに素敵♪そんな発見をしつつある今日この頃です!



シンガポールの常識は、あなたにとっての非常識でしょうか!?




【シンガポーリアンの仕事風景】
シンガポリアンは転職を恐れない。


これマジです。

彼らはまるでアルバイトのように”月単位”で転職を繰り返します。
私の事務所は”日系で給料も高め管理職がシンガポール人に甘い(特に秘書達に!)”ので数年〜8年生までいますが、
通常はこんな事ありえないらしいです。

先日新人の秘書を雇ったときも、他の秘書たちが数年もここで働いているときいてすごく驚いていました。
友達のシンガポリアンも”嫌なら辞める、それがシンガポリアンさ”と自慢げにいっておりました(^_^;)

しかもうちの事務所のシンガポリアンはガンガン休みを取ります。有給休暇は全て使い切ります。
秘書たちなんか週1回はなんだかんだと理由をつけて休んでますね・・・しょっちゅう病欠だったり。

最近だと、シンガポールは2月9日〜13日まで春節(中国の正月)で連休があるのですが、
それにも関わらず秘書の一人は2週間の大連休を取ってました。
日本じゃ考えられないでしょ(ていうか甘すぎ?)?

そんなもんだから私もトライしてみたんですよ。
有給を3連休に2日足して計5連休でオーストラリア大作戦!

・・・でも無理でした。

東京の事務所から電話かかってきて、海外部の上司から『おまえさ〜生意気だよ』だって(-_-;)
私の有休は日本で管理されているらしいですね、どうも。

そんなに私悪い事したんでしょうか?
最年少でシンガポール駐在員になったことで本社でも話題になったらしいんですが、
なぜか生意気なヤツになっているみたいですね・・・なんてこった(^_^;)


早くビジネス立ち上げて独立しないと!って思った瞬間でした。


【レストランのサービス】
シンガポールにお客様第一の考え方はまだほとんど無い。


これ結構ストレスたまります。例えば、

テーブルについてもメニューを持ってこない
→大声で呼んだりしばらく待たないと誰もやってこない。読んだら”何だよ”って顔でくる(-_-;)

食事がきても、水もナイフやフォークも来ていない
→気づいても”すいません”の一言も無いです。”あ、いるんですか”みたいな態度をする人も!
日本だったらアルバイトの人でも謝るところです。

焼き加減はミディアムをオーダーしたが、レアでくる
→しかも自分から焼き加減を聞いといてです。

清算するのに10分もかかる
→シンガポールではレジで清算するのではなくて、そのままテーブルで清算する事も多いのですが、
テーブルでお金を渡し、スタッフがお釣りを持ってくるまでに10分もかかったりします。なんで?


ちなみに高級料理店でもこんな感じのところがあります。
アジアは他の国も総じてこんな感じなんですが、こうやって見ると日本のサービスってすごいなって思います。

お客さんの立場になって謝ったり、お客が言わなくても水を注いでくれたり・・・
日本では当たり前かもしれないですけど、これってすごい事なんです。

因みにシンガポールで食事代が安いのは地元の料理(チャイニーズ、マレー、インドなど)が中心です。
日本食なんて日本と同じだと思ってもらっていいです。イタリアンなんかもたまに訳わからないくらい高いです。
しかも味は決してお勧めできるものでは無いんですよね・・・


と、今日はシンガポリアンの仕事ぶりに焦点を当ててみました。
皆さんはシンガポールに住んでみたいと思いますか?




『人気blogランキング』←応援有難うございます!


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

・お金持ち自由人になるために素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.01.25 Tuesday 09:47】 author : ライジングサン
| シンガポール駐在記 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 09:47】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
こんにちは♪
シンガポリアンの記事、楽しく読ませていただきました。
転職を恐れない、ってとこなんか私と同じ気質だな〜と
思ったりして(笑)

特に、興味持ったのは有休消化ですよね。
日本って「遅くまで働いたものが偉い」「サービス残業は当たり前」とか「どれだけ自分が会社に貢献したかで価値が決まる」的な発想、多いですよね。

でも、会社に切られたら無意味やん!
と、派遣をやるようになって思いますよ(笑)

この件に関して、いつになるか?ですが・・ぜひTBさせてください!(予告しておきます)


| よっしー | 2005/01/26 10:34 AM |
らいじんぐさんさん・・・。
私も極真ですよ。ファイター(笑)ですよ。
でも、らいじんぐさんさんとは知り合いではないと思いますよぉ。

Australiaでは有給が一年に最低4週間あり、皆普通に使いきりますね。
って言うか、使い切らないと会社から半ば強制的に取らされるようです。
何故に日本は、名ばかりの有給があるのだろう。疑問。

『お前生意気。』ってすんごい言われようですねぇ。


因みに、私もシンガポリアンの友達と話す時はシングリッシュ。
『オッケイ ラァ〜。』から始まって、
『How are you ma?』なんてバリエも有。
| Caramelatte | 2005/01/27 1:31 PM |
こんにちは!らいじんぐさんです!

よっしーさん>

そうですね、彼らには転職もマイナスではないんです。
転職が多いことを、彼らは『私はこれだけ多くの会社に認めてもらえるだけのスキルがある』
という感じに取るんですって。日本と逆です(^_^;)

とりあえず日本の風習は私もなじまないので、そうそうに他の国の駐在員になる(アメリカとかね)か、
もしそれが通らなかったら会社を退職して派遣にシフトし、
2年後ぐらいに起業して社長かオーナーになることを目指します。

とりあえず目先2000万の資産形成を目指します!
それを使って不動産とかビジネスを・・・と夢は広がるばかりです。

トラックバックお待ちしております♪

caramelatteさん>

いやー私の極真の知り合いにシドニー帰りがいたのでつい(^_^;)
オーストラリアではそうでしょうね、うらやましい限りです。

日本では有給なんて本当に形だけですからね…

『お前生意気』発言ですが、これ私もビックリしました。
まぁ彼は海外の諸国全ての権限を掌握してる方なのでエリート意識がすごいのです。

そこにひょっこり引っこ抜かれてやってきた私がとても気になってる様子。
海外のエンジニアに対してもこんな感じです。まぁ良いです。どっちにしろ私を止められるものではないし(笑)

最近、カナダやイギリスの友達と話す時もつい、
シンガポール訛りになってしまうらいじんぐさんでした(笑)
| らいじんぐさん | 2005/01/28 12:12 PM |
初めまして。こんにちは。いつも楽しく拝見させて頂いております。

私も昨年夏まで一年半弱シンガポールにいましたので、納得する点が多々あります。

ほとんどの日本人と接触がなかったため、英語も聞くに忍びないほどにシングリッシュ化してしまいましたし・・・

これからも色々なことが起ころうかと思いますが、怯まずに御活躍ください。

これからもしばしば訪れていきたいと思います。


| しょーん | 2005/01/30 12:40 AM |
しょーんさん!こんにちは!
いやー私の英語も元に戻るのでしょうか?(-_-;) ←もとの英語も日本なまり

美しい英語のイメージは私の中ではヨーロッパ英語なんですが、無理かなと限界を感じている今日この頃・・・


シンガポールの生活は当初の予定ではあと2ヶ月で終了してしまいます(上司は延長してもらいたいらしいが・・・)
それまで精一杯シンガポールを満喫して行きたいと思います!

しょーんさん!これからもよろしく御願いいたします!
| らいじんぐさん | 2005/01/30 8:11 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/73
トラックバック
企業の「目に見えない慣習」
現在、シンガポールにSEの駐在員として働いてるらいじんぐさんの blog「Singapore  da GO GO!!」にトラックバック!   ちなみに、こちらのblog(リンク、貼ってます) シンガポールで働くらいじんぐさんの目を通し、日本とアジアの文化・風習・価値観の
| 派遣OLよっしーのセキララ★日記 | 2005/02/12 11:37 PM |