ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
インド バローダ滞在記[その四]
こんにちは!らいじんぐさんです!

今日も引続きインド滞在記。
今回はインドの日常風景の一つ「バタバタ」についてを紹介していこうと思います!

それではインド バローダ編、第四回行ってみよ〜!


2月2日(水) 9:30

ホテルで朝食を取り、パルヴィス氏とホテルの入り口で合流。
ホテル−病院間の移動は、前回のパルヴィス氏の提案通り「バタバタ」で行く。

↓バタバタ




・・・ぉお、これは!バングラディッシュでも見たことある!

↓バングラディッシュのバタバタ(インドの中古品って感じ)




・・・しかし何で「バタバタ」なんだろう?”バ”イク”タ”クシーの略かな?

ふむふむ。
・・・と感慨にふけっている私のおいてパルヴィス氏はさっさとバタバタへ。

ホテルから病院へ向かう間には様々な町の様子を見ることができた。
建設中の工事現場では、男性労働者に混ざりほぼ同人数の女性労働者も働いていた。

若い人から初老の女性まで様々で、
サリーを見にまといながら中には裸足で作業している人もいた。

女性であるにも関わらず、レンガを運ぶ重労働も黙々とこなしている。
頭に一気に20個(!)ほどのレンガを載せ、姿勢正しく運ぶ姿はアジア独特のものだと思う。

日本ではまず見られない光景。

彼女達は手際よく姿勢よく、レンガを頭に載せて運んでいく。
なんだかすがすがしい光景だった。

ホテルの路地から、大きな道路へ。

↓!!!




だ。

中央分離帯。
道路のど真ん中で堂々と朝食を食べていた。

(さすがインド!)・・・感動で目をきらきらさせている私の横でパルヴィス氏は無表情。
まぁ見慣れてるんだろうけど(^_^;)

どうやら彼らインド人にしてみれば、

牛→でっかい犬

イノシシ→すばしっこい犬

ヤギ→おくびょうな犬

程度の認識でしかないのだろう。
日本人が犬なんか別に気にしないように、ここではイチイチ牛なんか気にしない。

あんなにでかいのに道ですれ違ってもみんな無視

インドってすごい!

・・・視線をバタバタ内部に移してみる。

↓バタバタ内部




お気づきだろうか?このバタバタ、サイドミラーが両方とも「内側」を向いている!

何故に?
私達を監視しなきゃならない理由でもあるのだろうか?

因みに彼らの運転にモラルやマナーなんて言葉は無い。
(そんなものはインドにはほとんど無いと思う)

方向指示は手で合図。
合図のタイミングはテキトー。
曲がるタイミングもテキトー

一度「チョット急いでくれる?」と頼んだことがあったが、
Uターンしていきなり逆走。

危うく振り落とされるところだった。

バローダの道路は舗装状態がかなり悪いので、
時速60キロ以上で走る事はほとんど不可能なのだが、それでもかなり怖い。

映画『マトリックスリローデッド』の高速道路の逆走シーンそのままだった。

飛び交うクラクション。
スレスレですれ違うバタバタ・・・
スレスレですれ違う牛(!)・・・

それでも横に座っているパルヴィス氏は平然としている。
パルヴィス氏に聞いてみる。

私:「こ、こんなことして大丈夫なの!?こいつ何考えてるの!?」

パ:「大丈夫だよ。だって彼らはこれで生活してるんだから(笑)」

・・・意味がわからない

バタバタを職業にしているからなんだっていうんだ?答えになってない(-_-;)

因みに、アジアではもっぱらタクシーやバタバタの運転手の給料は安いらしい。
パルヴィス氏曰く「彼らの給料は最低レベルだ」とのこと。

まぁ、1回数十円で働いてるんだからそうなるんだろう。

仕事の行きと帰り、私は何度もバタバタに乗った。
3日、4日過ぎると慣れてくる。

自分の適応の速さに驚くと共に、インドっていいなって思う自分がいた。




※もう一つのブログ株日記常に変化と成長を』でもインドの特集中です!



『人気blogランキング』←応援有難うございます!


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

・お金持ち自由人になるために素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.02.27 Sunday 16:48】 author : ライジングサン
| インド滞在記 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 16:48】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
バタバタはタイで生産しているトクトクですね。

これは、元々、ダイハツが作っていたハローという三輪オートですね。

ダイハツが70年代にタイで生産していたのを、ダイハツが撤退して以降もタイで作っているようです。アジアでは日本の軽自動車と競合する車なので中々あなどれないです。
| Yellow | 2005/02/27 6:13 PM |
Yellowさんはじめまして!トレーダーさんですよね!?
ライブドア・インボイスで爆死中のらいじんぐさんです。

現在はEトレードが口座を封鎖され、
マーケットスピードもない状態なので全然トレードができないんですが、
帰国したらスイングトレードを始めようと思っています。

タイで作っているんですねーバタバタ・・・
インドやバングラディッシュでの道路の主役はまだまだ彼らなので侮れないです。

いくら自動車産業が伸びているといっても、
バタバタに取って代わるのは数年はかかると思います。

インド株に投資するならやはり「BAJAJ」でしょうか。
・・・というか直接投資まだできないんですけどね(-_-;)
| らいじんぐさん | 2005/02/28 6:52 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/79
トラックバック