ライジングサン、オリジナルな唯一の存在を目指す!
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2011.04.09 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
シンガポリアンの恋愛事情
こんにちは!ライジングサンです!

今日は興味深い記事を見つけましたので、
それをもとにシンガポリアンの恋愛模様に焦点を当ててみようと思います。

まずはこちらの記事をどうぞ!(別枠で開きます♪)
相手に不満あっても結婚、シンガポールが39%で首位

記事によると、シンガポールのカップのうち39%が相手に不満があっても結婚するとのこと。
それでもってシンガポリアンは結婚を考える場合、『5C』が大事らしい。

5C』とはつまり、

・キャリア
・コンドミニアム(住まい)
・クラブ(ジムや社交場)
・クレジットカード
・車


ふむ。

不満があっても安定があればガマンして結婚・・・どこか昔の日本的(今も?)。
ちなみに『不満があったら共同生活なんかできない!』って言っちゃうとアメリカっぽいかも(笑)

でも問題は結婚した後かなって思います。
結婚生活に満足しているのかどうかも知りたい所です。

しかし『5C』にクレジットカードが入ってるのは意外ですねー
やっぱりクレジットカードはステイタスなのでしょうか?

だからみんなゴールドカード欲しがるのかな?
オーチャードでは年中キャンペーンしてるし(^_^;)

因みにこの件に関して韓国人の友達とメッセンジャーで話したのですが、
韓国では断然「キャリア、収入」だそうです。

性格とか個性はどこに行ったのでしょう?(-_-;)

コンドームメーカーによる「性動向調査」においてもシンガポールは最低水準・・・ふむふむ。
でもこれって、なんだか日本も低そうな気がしますが如何でしょうか(^_^;)

”相手の性格や気持ちがうまく通じ合わないなどが「不満」の大きな原因だった。
”調査を実施したミネソタ大の責任者は、シンガポール人は対立を嫌い、
問題点について正直に話したがらないことが要因ともしている。”


ふむふむ。
シンガポール人は対立を嫌い、問題点について正直に話したがらないことが要因・・・ふむ。

これは私の友達には当てはまりますね。
私の友達のシンガポリアン(27)は現在の彼女と7年間付き合っているらしいです。

不満もいっぱいあるし、最近”忙しい”と言われて全然構ってもらえないらしいですが、
それでも恋愛が続いていると言うことはまさに”シンガポール人は対立を嫌い、問題点について正直に話したがらない”ってことかもしれませんね(-_-;)

しかし、とあるロマンチストに言わせると、
そうじゃないよ。愛してるから恋愛が続いているんだよ。(ラララ〜♪)』だそうです。

まぁ彼は『シンガポールの女性は強い!』っておびえてる、
九州男児の風上にもおけないやつなんです。

まぁ彼は九州男児ではないですが(私は九州男児ですが)。

そんな彼の趣味は、
1、食べること(多くのシンガポリアン共通の趣味でもある)
2、ハイキング・サイクリング
3、バスケットボール

高所恐怖症でバンジージャンプはやらないくせに、
友達のドクターとスカイダイビングには行くというなんだかとても面白いやつです。


『人気blogランキング』←応援有難うございます!


・節約・アフィリエイト・株投資!全てを駆使してお金持ちになる!
お金持ち自由人への道!』へ!

・お金持ち自由人になるために素敵な本たちとの奇跡の出逢い。
書評『奇跡の本棚』へ!
【2005.03.16 Wednesday 09:58】 author : ライジングサン
| シンガポール駐在記 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2011.04.09 Saturday 09:58】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
ライジングサンさん、こんにちは!
今回も興味深く読ませてもらいました。

5Cですかぁ。
韓国の「キャリア、収入」重視といい、やっぱり先進国では性格面より物質面なのかな?

私も主人を通じて、シンガポール人の女性の友達が何人かいますが、みんなバリバリに仕事してて、自分をしっかり持ってるというか、強いですよね。
それなのに、みんな華奢で細くてかわいいし。

一つ疑問に思った事ですが、シンガポール人って、女性は綺麗な人が多いのに、男性で「ハンサムー!」っていう人、あまりいませんよね?
私が見た限りの狭い範囲での考えですが、どうも女性の綺麗度に比べて、男性のかっこいい度が低いような。

どうでしょう?

トルコでは、まだ発展途上国から完全に抜けられてないせいか、5Cよりやっぱり愛情、性格面での結婚ですね。
お金持ち層はもちろん5Cで決めてるかもしれないですけど。
| めれっき | 2005/03/16 3:37 PM |
めれっきさん、こんにちは!
シンガポールの女性はきれいですよね〜

私の彼女も綺麗でした(過去形)。
腰にタトゥーも入れてて、下着などもセクシーに決めておりました。

僕は自分が女性であることを認識し、女性であることを洗練させている女の人に惹かれるので、
シンガポールの女性って良いなと思います。

しかし、仰るとおりシンガポリアンには男性で「ハンサムー!」っていう人、あまりいません(断言)。
間違いなく女性の綺麗度のほうが上です(断言)。ミスマッチカップルがいっぱいいるかもです(^_^;)

そういう面ではアクティブな日本人男性であれば、人気も高いので彼女もできやすい!
『シンガポールではお金持ちで頭のいい日本人は大人気だよ!』(お調子者のうちのセールススタッフ談(笑))

韓国もシンガポールも、国の形としては完成しつつあるのかもしれませんが、
まだまだ国民全てが豊かとはいえません(そんなの国民が保護されている日本くらい?)。
ですので生活の安定がまず最初なのかなーなんて思ってしまいますね。

シンガポールの女性は、しっかりと自分を持ち自立している感があります。
かなり怖い反面(笑)、尊敬できるパートナーにもなりえます。

ただ、言葉の壁もありますけどね。
| ライジングサン | 2005/03/16 6:21 PM |
確かにシンガポールでハンサム・魅力的な男性はあまり見かけません。
振る舞いを見ても、なんか日本人男性の方がやさしそうな気がします。中華系男性と日本男性だと明らかに違いますよね?
シンガポール女性と日本人男性の相性はどうなんでしょうね。
| iwaiwa | 2007/02/02 8:26 AM |
iwaiwaさん、コメント有難うございます!
中華系男性はちょっと日本人より亭主関白というか、自己中な所があるように思います。ただ、やさしさの深さという面では一概には言えないかもしれませんね。

シンガポール女性との相性ですが、私の経験上のお話ですと、シンガポール人女性は感情の起伏があるというか、奔放というか、そんな感じがしました。そして自分をしっかりともって、自分なりの将来の展望なども持っていました。

そういう”強い”イメージを持ったシンガポール女性ですので、そこについていけるかどうかが焦点なのではないかと思います。
| ライジングサン | 2007/02/02 2:26 PM |
なるほど。。私自身もシンガポールで気になる女性がいますが、自分自身をしっかり持っている気がします。しっかりしているので尊敬もできいいなと思います。私は海外で生活していたことがあるので言葉の面は気になりません。
街中ではミスマッチのようなカップルも見かけますね。女性はきれいだけど、男性は。。ビジュアルは関係ないのでしょうか?と思ってしまいます(やはりお金や5C?)。友人に話したところ台湾や中国でもミスマッチ多いよという声を耳にしました。じゃあ、日本人男性はどうかというと、興味を持っている反面、過去の歴史(残虐性)やAVの氾濫など性格的に疑わしいと思っているかも、と感じました。さらに仕事ばかりする、家族を大切にしそうもないとマイナスに見ているのかなと思います(シンガポールも仕事忙しいけど日本ほどではない?)。どうなんでしょう?
| AKHT | 2007/02/11 12:52 PM |
AKHTさん、コメント有難うございます。
日本人男性についてのシンガポリアンの印象ですが、やはり経済的な側面的から魅力的には映るようです。

しかしながら、仕事ばっかりで趣味もあまりなく内向的である・・・というイメージはあるように思います。

ただ、それでも中国人男性や韓国人男性に比べればやさしく、シンガポリアンの男性よりは男前(?)だといわれたことがあります。
| ライジングサン | 2007/02/11 4:07 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://risingsunsnext.jugem.cc/trackback/83
トラックバック